~進捗in沖縄市&うるま市~

 

皆さんこんにちは~工務部イジュです!

沖縄は今日からお盆(旧盆)ですね~お墓やお部屋の掃除、料理の準備とここ数日間、沖縄県民はパタパタですが・・・これもおじーおばーを敬い、気持ちよくゆっくり過ごしてほしいと思う沖縄県民の心ですね!!今日はウンケージューシーをお供えしておじーおばーをしっかりお迎えしましょう!!道ジュネー(エイサーを踊りながら先祖供養のために道を練り歩く)も楽しみです☆

 

ではお待たせ致しました!進捗情報をお届け致します!!

【沖縄市Y様邸】

断熱材を柱と柱や天井に隙間なく敷き詰めます。

外観

 

【うるま市A様邸】

外観

外壁工事が終わり、断熱材施工、ボード貼り、腰板の施工へと進んでいます!!

夏は外部の熱気を室内に通さず、冬は室内の暖かい空気を外に逃がさない断熱材。

断熱材が入ると、室内温度がだいぶ変わると現場大工さんが話すほど室内の快適さを確保する重要な役割を果たします。
又、傷や汚れがつきやすい壁の下部分を板で保護できるというメリットもある腰板は、高級感も演出してくれます☆

 

 

お問合せ/資料請求

沖縄の木造住宅については安永建設にお気軽にお問合せください