~竣工&進捗~

皆さんこんにちは~工務部イジュです!

今週末は三大流星群のひとつ、ふたご座流星群がきますよ~

月は新月→上弦→満月→下弦→新月と、満ち欠けを繰り返していますが、今年は満月後と下弦前の間の明るい月となり、放射点のすぐ近くに位置するので観察の条件はあまり良くないそうです・・・が、最近のふたご座流星群は明るい流星も多く流れるそうなので、月明かりに負けないような明るい流星が出現することがあるかも☆また、流れ星の速度も中程度と速くもなく遅くもないので観測しやすいですね!!

見ごろは14日から15日明け方にかけて!出現数が多い時間帯は2~4時だそうですˆοˆ

月から離れた方向を中心に、広く空を見渡したほうが良さそうです!!

気温もだいぶ下がってきてますので、寒さ対策を万全に是非皆さんも空を眺めてみて下さい☆☆

 

それでは竣工物件のご紹介です!!

 

【南風原町K様邸】

玄関を入ると、上品なうぐいす色のゼオライト塗り壁の和室が目をひきます

障子には桜の花びら

柔らかい雰囲気を演出します

和室とリビングを繋ぐ無双窓

風や光の通り道だけでなく、透明のガラスを取り入れることでアクセントにもなり、お互いの存在を感じられ、家族が一体になれる空間が生まれます

リビング

キッチンカウンター下には扉付き収納棚や造作棚、キッチンの背面にはパントリーなど収納もたっぷり

棚板は全て可動式なので使い勝手も抜群です

コンクリート調のタイルで仕上げたキッチンの壁には、スタイリッシュな開き扉の吊り戸棚を

ヒヌカン用の棚板も造作で設置されています

スイッチニッチ

ニッチの中に照明などのスイッチ類をまとめて配置すことで、スッキリかつお洒落に見せてくれます

トイレ&洗面室

和室同様、壁は消臭・調湿効果に優れているゼオライト仕上げ

気になる匂いや湿度をコントロール

快適な室内環境を保てます

洗面台周りはモザイクタイルでアクセントを

白い洗面シンクが映えます

濡れ縁(雨戸の外側などに付けられた雨ざらしの縁側)

ポカポカ陽気にちょこっと座って、お茶を飲んだら気持ちよさそうですね

 

 

 

 

恩納村の現場でバルコニー工事が行われました

安永建築では金属防水工法スカイプロムナードを採用しています

国の不燃認定を取得し、遮燃・遮炎、延焼・燃え広がりを防ぐ二重の安全性を備えています

また、金属板どうしが固定されていないオープンジョイント工法なので、地震や台風などからの耐久性にも優れていて、建物がゆれた時にも繋ぎ目部分のゆとりが柔軟に揺れを逃して、雨漏れの原因ともなる亀裂を防ぎます

更に有機溶剤など、健康に悪影響をおよぼす可能性のある化学物質は一切していないので安心の防水工法です

 

オーバーフロー管やドレン(排水口)を設置したら、合板の上に結露を防止するプラフェルトマットを敷いていきます

座板(細長い金属板)を一定間隔で床に打ち付けていき、本体のつなぎ目となる窪みにはジョイントベース(ライトグレーの凹型レール状の金物)を取り付けます

ジョイントベースに接着剤を塗り、スプリングキャッチャーと呼ばれる金物を取り付けたら、座板にも接着剤を塗り塗り

表面保護膜加工が施された金属シートであるスカイプロムナード本体をのせていき

ジョイント部分(つなぎ目)にカバーキャップを取り付け完了です

ジョイント部分に万一雨が侵入しても、その下にあるスプリングキャッチャーが雨水を受け止め、外に流してくれるので水漏れの心配がありません

サッシやガラス、枠もはいり透湿防水シートも施工されました

 

お問合せ/資料請求

沖縄の木造住宅については安永建設にお気軽にお問合せください