虹梁組み

皆さんこんにちは~工務部イジュです!

感染拡大が止まらないですね・・・

来週から小、中学校も休校となり、子供達にとってもつらい時期になりますね(>_<)

今は我慢の時期!!不要不急の外出は控えて皆で乗り越えていきましょう!!

 

 

それでは本日の進捗です!

 

 

宜野湾市U様邸、上棟しました

骨組みをどんどん組み上げていき

大黒柱も納まりました

さらに梁が組まれ・・・

組まれ・・・

組まれていきます

The 虹梁(こうりょう)組み

虹のようにカーブを施し段違いに組付けています

その中でも、一際目をひくこの太鼓梁は6mもの長さがあります

小屋束や母屋を組み

棟木も納まりました

垂木掛けに断熱材敷きこみ、野地板張りへと進みます

20本もの太鼓梁の迫力

幾度と重なる曲線は圧巻です

1階の天井の一部はヒノキの板を斜めに貼り、そのままあらわしとして仕上げています

 

 

【浦添市Y様邸】

断熱材や遮熱透湿防水シートが施工され、サイディング張りが始まりました

サイディングはKMEWさんのネオロック・光セラのセフィロウッド

木目調のブラックがスタイリッシュでカッコよく仕上げてくれそうです

通気層の確保もバッチリ

 

 

【南風原町O様邸】

ボード貼りにケーシングの施工、と大工工事が終盤をむかえています

キッチン周りも形が見えてきました

L字型のケーシング

枠材と壁の境目を隠すだけでなく、見た目もスッキリとします

一階和室には造り付けの仏壇がつき

ランドリースペースの造作洗面台や

ファミリーロッカーなど造作家具が次々と出来上がっています

細かな加工や細工で、床から天井まで隙間ゼロのジャストサイズ

背面に下地をいれ、ガッチリと止めてあるのでビクともしません

脱衣室の造作収納棚にもちょっとした細工を

上下が重なっているこの部分

底板になる部分に凸を設け、側板になる部分には溝加工で凹を

凹凸が組み合わさることで一体となっているのです

この一つ一つの丁寧な作業の積み重なりが、仕上がりの美しさへと繋がります

中央あたりにはパイプが2本

下からタオルを引っ張りだせるタオル収納となります

間もなく左官工事が始まります

 

 

お問合せ/資料請求

沖縄の木造住宅については安永建設にお気軽にお問合せください

次の記事

一番大事な作業!!