I様邸

「沖縄の風水思想を生かした伝統家屋」

家づくりに風水の考えを取り入れたい。木の温もりに包まれて暮らしたい。家族や親戚が集うリビングを広くしたい等、多様な要望にも自在に対応した家です。瓦葺きの勾配屋根を特徴に、太い梁を見せる木組みや造り付けの仏壇など、大工の技が生きる、伝統的な木造住宅が出来ました。

●子どもたちの動きがわかり安心できる、家族がつながるキッチン

●はめ込み予定だった仏壇を、大工の腕を見込んで造り付けに変更

●格子状の仕切りや吹き抜けなどで、明るく開放的な玄関

●ダイナミックな木組みを見せた、キッチンから庭を望むLDK

●細部に大工の技が光る、出窓や床の間

●子どもたちのリクエストで造った、収納活用のロフト

お問合せ/資料請求

沖縄の木造住宅については安永建設にお気軽にお問合せください